令和四年度浦佐多聞青年団活動報告

令和四年度多聞青年団の活動報告です。

大般若会に参加させていただきました

初めまして!

令和四年度浦佐多聞青年団最高幹部です。

これから1年間、裸押し合い大祭までの活動をこのブログへ報告しますのでよろしくお願い致します。

f:id:r4tamonseinendan:20210503154430j:plain今年度最初の活動として5月3日の浦佐毘沙門堂内陣で行われた「大般若会」に県内在住の最高幹部8名で参加させて頂きました。

f:id:r4tamonseinendan:20210506181627j:plain

「大般若会」とは玄奘三蔵(三蔵法師)が持ち帰った600巻にも及ぶ経典「大般若経」を読み上げる会で、浦佐毘沙門堂では八十八夜に近い5月3日に春の例大祭として毎年行われます。

f:id:r4tamonseinendan:20210503160451j:plain

 

f:id:r4tamonseinendan:20210503160339j:plain

「転読」という読み方の様子です。

経典の要所を読みながら広げることで一巻読んだことと同じになります。

f:id:r4tamonseinendan:20210503160548j:plain

 

f:id:r4tamonseinendan:20210503154316j:plain

護摩法要の様子です。

f:id:r4tamonseinendan:20210503162906j:plain

 

f:id:r4tamonseinendan:20210503162834j:plain

 

f:id:r4tamonseinendan:20210503160847j:plain

最後は御本尊へお参りさせて頂きました。

 

今年の大般若会は規模を縮小した上で感染対策を行い、参加者を制限することで実現しました。

f:id:r4tamonseinendan:20210506183137j:plain

青年団も出来ることを見つけながら時勢に対応して活動を行っていきます。

改めて1年間よろしくお願い致します。

 

文・撮影:庶務係